ランジを取り入れて安定した走り方を作る


ランチューバーとしてご活躍のシンガーソングランナーのSUIさんのYouTube動画を今回はメインに
語らせてください

このリンク先の動画はまだ見ていない人にぜひ見ていただきたいです

というのも、有料級の動画で
実際自分も取り入れていて実感があるものなので
ぜひ行ってほしい動作になります

動画の中でSUIさんに指導しているコーチは
陸上・駅伝 - 筑波大OBの三津家貴也さん 陸上界を盛り上げるタレントへ転身! | 4years. #大学スポーツ

三津家貴也さんです
彼はTikTokで15万人のフォロワーがいる人気者ですがランナーとしても日本選手権に出るほどの実力者であり筑波大の大学院でもランニングを研究していて知識も指導力もある方です
詳しく知りたい方はリンクを読んで見てください

今回ランジの仕方について詳しくお話しされていて
ランジについて正しく行なっている市民ランナーがほとんどいないと感じました

実際、自分の問題でもあるハムストリングやお尻の筋肉をうまく使って走れていない人はぜひ試してほしい動作でした

ランジを動画上でSUIさんがおこなうと膝が左右にグラグラ揺れているのが確認できます

自分もやってみるとめちゃくちゃグラグラしてました
この揺れ方はお尻とハムストリングの筋肉を正しく使えてなく膝より下で身体を支えていることになります

長く安定した走り方は大きな筋肉で支え続けることが大事になりますので

ランジを反復して走る前や後に大きな筋肉に刺激を入れて
使いやすい状態にすると良いでしょう

正しくランジがおこなうには
しっかりと骨盤や体幹を意識し腰を落とす

すると、うまくできる感覚でした

自身もだいぶ安定したランジと走りを
実感できるようになってきました
継続していけばパフォーマンスアップは
間違いないと思いますので
ぜひランジを取り入れていきましょう



"ランジを取り入れて安定した走り方を作る"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
スポンサードリンク
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村