第54回防府読売マラソン2021 神野大地選手のヴェイパー解禁について

99CCC004-569F-461F-9B52-D544C8550FDE.jpg先日、第52回防府読売マラソンが行われました
優勝したのはドミニク ニャイロ選手
2位で日本人一位には神野大地選手
3位は川内優輝選手
という結果になりました

1位と2位は同タイムの2:09'34"という接戦で
胸差のゴールでした

神野大地選手は日本人1位で2時間10分切りを
果たしたのでパリオリンピックへの
MGCの出場権を獲得しました👏

神野選手は4年ぶりのPBで
しかも2時間10分切りと結果を出したのですが
履いていた靴がかなり注目されてしまいました
NIKEのヴェイパーフライnext %です

神野選手と言えばニューバランスの契約ランナーでしたので
NIKEの靴を履く事は契約的に御法度なはずなのに
結果を出したのはわかるが
その選択はしてはいけない、っとTwitterなどで
非難している人達が沢山いらしたのが
自分的には不思議でした

というのも普通に契約が終了しただけじゃないのかと、まず最初に思った事や
今までの試合では必ずニューバランスのシューズを着用していた神野選手が
まずそんな事をするような人ではないという
確信があったからです

憶測で物事を語った人達はマジで神野選手に謝ってほしいですよ

そんな批判する輩がたくさんいたからか
神野選手のTwitterからこんなツイートを発見しました

よほど周りから言われての対処だったのではと思いました
結果を出しても悲しい思いをしなければならないことがプロランナーとして可哀想です

神野選手の走り方は飛び跳ねるようなイメージですし筋力的にも
ヴェイパーフライの様な反発力が
すごいシューズのが
ニューバランスのFuel Cell RC ELITEの
万人受けするようなナチュラルカーボンシューズより合っているとは思います

本人が選択したシューズなので間違いないのでしょうが
選手が1番自分に合っているシューズを
自由に履けるような世の中になることを
切に願う今日この頃です




スポンサードリンク

この記事へのコメント

スポンサードリンク
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村