【結果】第14回えびな健康マラソンについて

9A388088-1703-4842-9F4D-0B3B3C0497A2.jpeg

えびな健康マラソン参戦してきました

最初に結果から

一般男子の部 6km 総合13位

30歳代の部 5位 
タイム 21'14" ave 3'32"

親子マラソン 1km (3歳〜未就学児の部)

1位 タイム4'41"

なんと優勝してしまいました
この結果には正直、親の予想を遥かに超えていて
かなりビックリでした
これについても後半でお話ししますが

まずは6kmについて

前回20’台宣言をしておきながら
達成できませんでした
すみません

というのもうまく走れば十二分に達成できたと思いますが
完全に雰囲気にのまれました
時計なしで走ったのもあるんですが
スタートしてすぐの周りの勢いで
たぶん最初の1kmは3'一桁だったと思われ
完全に暴走してしまいました

そのおかげで見事に3kmくらいで乳酸地獄になり
ラストの1kmはたぶん3'40"オーバーだったのは
間違いないと思います

レースにしばらく出てなかったのもあり
ペースメイク出来ずの失態
完全にやらかしました

普段からGPS時計に頼り過ぎですね
かなり反省点の多いレースになりました

それはさておき
今回の主役は親子マラソンですね

息子君は昔からいつもニコニコしながら走っていて
心臓強そうだなって思ってたんですよ

ただ脚の運びはめちゃくちゃ綺麗なんですが
顎は上がるし腕は伸びたまま振る感じで
無茶苦茶だったんですね

直した方が良いよ、って話ししても
親の言う事はあまり聞かずにいたんですが

かけっこアドバイザーの資格を取り
先生として何度か他の子供の指導をしている様子を
見てから少しずつ理解し意識しだし

走ってる様子を動画で見せたりしてみると
自分の変なとこに自ら気付いたんです

子どもって自分の動きが理想と現実で全然合ってない
ことが多々ありますので
動画を見せて確認させることが非常に大事だと
思っています

どこが変なのか自ら気付けたら
どんどん走るのが上手になります

幼稚園でも走るのは中の上くらいの息子でしたので
そこまで期待してなかったのですが
走るスイッチが入ったのか

ヨーイ、ドンから
勢い良く飛び出し、親の方がもう少しペース自嘲してと
正したんですが

「大丈夫」って言って

折り返しのビックコーンを周り
大してペースを落とさずに走れました

途中1度不安になり後ろを振り返ってましたが
ゴールまで、もう少しだとわかると
ペースアップをしてゴールテープを
1番で切れました

私ですら、やはり1番でゴールテープを切るのは
気持ち良かったので
息子本人に感想を聞いたら
めちゃくちゃ嬉しそうに話しをしてくれました

家に帰ってからも、何度も1番になったことを
嬉しそう話ししていて
走ることにたいして自信がつく
良いきっかけになったと思います

本当に嬉しい1日なりました

87C4CE4B-86C4-43F1-B374-2DC429DFEE31.jpeg

ちなみにこちらが入賞の賞品になります
ドラえもんのタオルケットが1位の賞品で
息子はこれを最近は寝るときに毎日使っていますw

参加賞も折りたたみの椅子で
大変コスパの良い大会だと感じました

また来年もぜひ参加したいと思います




















スポンサードリンク

この記事へのコメント

スポンサードリンク
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村