若葉台正月マラソン 2019

2019年1月3日
年明けして最初のレースは家の近所の
若葉台正月マラソンの5kmに参加してきました
この若葉台正月マラソンは今年で第33回目の開催という
なかなかの歴史のある大会です

事前に数年間の記録をチェックしてみることに…
するとかなりレベル高めな印象
10kmの優勝タイムは基本的に30分台〜33分台くらいですし
5kmでも15分台〜16分台前半くらいです
しかもコースはかなりきついという話
アップダウンがずっと続くかなり激しいらしい
それでこのタイムな感じか…
レベル高いなーーー

というわけでレベル的に5kmに参加
このマラソン大会は当日参加受付で参加費500円
めっちゃゆるい感じなのに参加者は強者
伝統ってすごいなーって思いながら
受付を済ませてコースマップをもらいました

D7FE8001-2784-4F9F-BD58-3C4C5C693AC9.jpeg

ちなみに10kmはこんなコースです

F97881F3-DC24-456B-91F3-48C5257F7AAC.jpeg

んー正直よくわからないので試走を兼ねてアップ開始‼️
事前情報通り難コースを実感💦
アップダウンしかない上にコース幅狭いし
くねくねしてて走りづらいです
アップですら少し疲労感

これはしんどいレースになる予感
しかも最近あまり調子は良くない
どうもお尻とふくらはぎのダルさがとれないので身体が重め
ただ、練習量落としてしっかり調整するとかではなく
トレーニングの一環として出てる感じですので
あまり気にせずに

でも、レースに出るのは1年ぶりだったのでマイナーな大会でも
ドキドキでした

良し久々にゼッケン付けて頑張りますよー⁉️

1086618D-B3C2-4500-A521-295422917400.jpeg

レース直前整列してみると若い子が多い印象
しかも太ももの筋肉がしっかり付いているのが目でわかる
これは脚に自信がある子が多いな、っと予想

そして
レースがスタートすると前に脚自慢の若い子が勢いよく飛び出していきました
私は冷静に少し抑え気味で入ろうと決めていたので様子見してましたが
まずコース幅が狭いので場所取りで接触する感じで結構ドタバタでした

ただ1km通過は下り基調のコースだったのもあり
予定通りな感じでしたが

ここからが地獄でした

先頭集団は勢いを保ったまま10秒くらい先を進むのを
後ろから眺めながらジグザグで細く急な上り坂を進むと
すでに脚にきてました

さらに下ってまた上っての繰り返しで2km過ぎで
すでに脚は売り切れ状態でした
ここからはぐちゃぐちゃな走りに加えて力んで走っていた感じでした
3km過ぎに少し長めの下り坂があり少し勢いを取り戻したかに思えましたが
4km手前でコースを間違えそうになったりと
完全にもがく感じで死んだような走りになり
最後の300メートルくらいのところで若い子に1人抜かれ
最後の100メートルくらいで明らかに私より先輩に素早く抜かれました

5kmの結果
total 18'32"
3'23"-3'45"-3'52"-3'44"-3'48"

全然、自分の走り出来ませんでした
普段からアップダウンのある帰宅ランをして慣れていたはずなのに
久々のレースに呑まれて感じですかね⤵︎

後から知ったのですが若い子は中学生が多かったみたいです
ただ全中に出てる子だったり、全国中学校駅伝に出場してたり
やはり強者がぞろぞろいたみたいです
そして私が最後に抜かれた先輩は50代だったみたいで
ほんと情けない結果になりました

この日なにが足りなかったのか良くわかったので
これからは体幹トレーニングを増やしあとはフォームも改造にも着していきます

次のレースは2/3日のイイコトチャレンジ2019のハーフマラソンです
良い結果になるように頑張ります







スポンサードリンク

この記事へのコメント

スポンサードリンク
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村